日々の事

Column

自分価値の創造

2015.02.12

社長通信

最近、中小企業庁のミラサポに専門家登録が完了し、 沖縄県商工連合会のエキスパートバンクにエキスパートにも登録完了致しました。 唐突に動いたのも、企業ブランディングや商品開発に積極的に関わりたいと思い 沖縄県よろず支援拠点に伺ったところ、 専門家登録をしてみてはとアドバイスを受けました。 そこで早速、各担当機関に申請し無事に登録受理されたという次第です。 1月に登録完了したのですが既に1件、支援アドバイスをさせて頂きました。 今月は、後2件ご依頼を頂いています。 支援させて頂いた際に感じたのは、女性の視点が求められているのだなと言うことです。 現代社会に於いて消費の主役は、その多くが女性です。 一消費者としてどのような商品に魅力を感じ、購入し、リピートしようと思うのか。 そんな基本的な視点が大切ということに気付かされました。 専門家として何故、私を選んで頂いたのかという答えも 女性の専門家だからということがあると感じます。 「きれい!」「かわいい!」「素敵!」という、女性らしい 直感的な感覚の大切さを今さらながら認識した訳です。 振り返ると、スタッフも女性が多い我が社。 自分価値のひとつに「女性視点」もあると、目覚めさせてもらいました。 他社と競合する際、いかに差別化を図るかは企業のテーマですが 自分価値を発見し創造することは企業発展につながるものと思います。 その気付きは、ふとした視点の転換と言うきっかけかも知れない。 私は支援アドバイスを通して、青い鳥をみつけることができました。