日々の事

Column

採用にまつわるエトセトラ〜よく観ること〜

2019.02.05

社長通信

昨年から引き続き、採用に関するご相談やお問い合わせを頂きます。   データ上ではどうなのか、少し調べてみると 沖縄振興開発金融公庫(以下、公庫)が実施している「県内企業景況調査結果」 (2019年 1月18 日発表)によれば、 当面の経営上の問題点として、 16 期連続で「求人難」の割合が最多。 次に「人件費の増加」となっています。 ⼈⼿不⾜の問題や懸念を有する企業は、 過半数から約8割に増加というデータが出ていました。。 このデータを見ても沖縄の人手不足問題は深刻化しているのがわかります。   しかし人手不足の中で悩まれ、ご相談を受ける企業の多くが、 対策をされていないケースも多いのも事実。   例えば、就職希望者の視点で考えると 今どき、企業の情報はホームページでチェックします。   ところが相談にいらした企業のホームページはと言うと・・・ ホームページに採用のコンテンツがなかったり 作っていたとしても、ありきたりの情報しか掲載されていない、 更新したのは数年前・・・。と言う状況。 それでは応募がないのも頷けます。   「今の若者の気持ちがわからない」と嘆く前に、 ヒントは身の回りに多く落ちているように思います。   一例ですが私には高校生と大学生の姪がいます。 私は彼女たちとtwitterをフォローしあっています。 彼女たちが何に👍しているか、何をツイートしているのか それだけでも流行りや興味の対象がわかります。 (アイコンのイラストや写真だけでも趣味の傾向がわかる)   つまり、対象である年齢の就活生の行動や思考を よく観察することで、採用戦略に活かすネタは 多く落ちていると思うのです。   ビジネス的に捉えると初めての営業先に出向く際、 相手のことをよく調べて観察することと同じだと思います。   そうは言ってもという場合は、ぜひ弊社にお声がけください。 ちなみに、明後日7日に石垣にて 沖縄中小企業家同友会の八重山支部& 女性経営者部会「碧の会」合同特別例会を開催しますが 雇用をテーマにお話しします。 販促については、ネットリンク株式会社の登野城社長が すぐ役立つ情報満載の報告を致します。 とってもお得なこの例会。 石垣のお知り合いがいらしたら、ご紹介ください。 参加費無料で、ゲスト参加も大歓迎です!   コラムに見せかけて、例会の宣伝をすると言う 腹黒いお知らせでした。 (真面目に話しますのでよろしくお願いします)