日々の事

Column

遂にカリタスオリジナルブランド「さうし」完成

2017.12.26

社長通信

会社が辛く苦しかった時に、自社の1番の強みは何だろう?と 悩み抜いたことがあります。 広告制作しているのでTV-CMやパンフレット、商品パッケージなど 制作物はありますが、それらはすべてクライアントの作品です。 つまり自社オリジナルのものは何ひとつないわけです。 広告の制作物以外で自社のオリジナルとは何か? そこで、広告以外で制作したものを 全部出して一面に広げ、何がオリジナルかを考えました。 (以前、部活動と題して絵本や人形服、 ぬいぐるみなどを制作していた期間がありました)   絵本を地元新聞に取り上げてもらったり、人形作家グループとして グラフィック社の人形専門誌「Dolly dolly」に作品を紹介されたりしたことが あったので、自社の制作物といえるのはこれぐらいかなと感じていたのです。 それらを一面に広げ、うんうん唸って悩んでいた時に、 たまたま妹が来ていたので意見を聞くと、 「カリタスは自分たちで柄やぬいぐるみ作れるんだから、 それが1番すごいんじゃない」という意見。   柄や立体物が作れるのが凄いという感覚がなかったので 「?」という感じでしたが、その言葉がヒントになり 自社の商品づくりを昨年末からひっそりスタートさせていました。 那覇の新しい地域ブランドをつくるという「ナハイズム」の一環で 沖縄の伝統工芸や風景を紙製品にしたシリーズを作りました。 その後、ナハイズムからブラッシュUPして 仕上げたのが今回の自社ブランドです。   ブランド名を「Sausi~さうし〜」と名付けました。 (さうしはおもろさうしや、枕草子の物語という意味から取っています) 沖縄の何気ない日常や風景に物語があることから、 柄のひとつひとつにも名前を付けています。   第一弾として、テーブルマットやカード等の紙製品を中心に展開しています。 リゾートウエディングはもちろん、祝い事(すーじぐとぅ)や、 おもてなしの席を華やかにするテーブルコーディネートに役立つ商品がメインです。 (以前からホテルやウエディングの撮影時に、沖縄らしくて粋な テーブルマットやカードが撮影映えするのになという実体験から発想しました)   このために専用のホームページ&ショップページも作成しました。
「Sausi ~さうし~」ブランドページTOP
http://www.caritas-ad.co.jp/sausi/
「Sausi ~さうし~」ショップページ
https://camitas.easy-myshop.jp/
撮影には1番、気合いを入れたので写真だけでも見て下さい。 まだまだ不備なところが多いのですが、 少しづつ商品も増やして楽しめるサイトに育てて行きたいと思います。 (カード決済等は、来月末から対応予定です) それまでは沖縄県内でしたら、お届けしますのでご連絡くださいませ。   今後は布製品や自社の柄を活かしたぬいぐるみも作成して行く予定です。 また、この経験を広告企画にも活かしていきたいと思います。 新しい一歩を踏み出したカリタス、よろしくお願いします。